引き継ぎデータ作成チャート(エディット編)前半ウイニングポスト8攻略

  1. ウイニングポスト8攻略
  2. 引き継ぎデータ作成チャート(エディット編)前半

史実馬をエディットして、「資金100億お守り全種50個」の引き継ぎデータを作成する攻略チャート(前半)です。 実在競走馬・調教師・騎手エディットを使用するので、ウイニングポスト8 2015以降のバージョンでないと実行できません。

対象バージョン

  • ウイニングポスト8 2017
  • ウイニングポスト8 2016
  • ウイニングポスト8 2015
  1. 概要と注意事項
  2. オーバーレインボー
  3. 史実馬エディット
  4. 騎手エディット
  5. 調教師エディット
  6. オリジナルローテ
  7. チャート・1982年

チャートの概要と注意事項

エディットを含めた初期設定が面倒なだけで、83年以降は基本的にオート進行なので、2~3時間で引き継ぎデータは完成すると思います。 お守りの目標のみであれば、91年頃には達成できます。

お守りの増やし方

チャートでは以下を達成して、お守りを増やしていきます。 最も増えにくいのは「金」よりも「銀」なので、銀→金のお守り交換は厳禁です。

  • アジアMC完全制覇
  • 5大ダービー同一年制覇
  • 最優秀生産者
  • 最優秀馬主
  • 金の像で殿堂入り
  • 1日全制覇
  • 各国の年度代表馬
  • 各国の年末の部門賞
  • マイルG1同一年連覇
  • スプリントG1同一年連覇
  • グローバルスプリントC

概要と注意事項

以下がチャートの概要と注意事項になります。 非常に重要なので必ずお読み下さい。 とくに牧場施設の建設順番、ローテ・騎手の設定を適当にすると、お守り数が目標の半分にも満たないので注意して下さい。

  • 「資金100億」と「お守り全種類50個以上」が目的の攻略チャートです。
  • 実在競走馬、調教師、騎手をエディットしないと実行できません。
  • 「オート進行を止める回数を減らす」事を最優先に考えたチャートです。
  • 牧場施設の「建設・拡張」はチャートでの時期以外は絶対にしないで下さい。
  • 牧場施設の建設・拡張する順番は非常に重要です。
  • エディット馬に設定する主戦騎手とローテは、通算G1勝利数・5大ダービー同一年制覇・アジアMC完全制覇と騎手のブッキングを考慮しているので非常に重要です。
  • 知人との「お守り交換」は、書いてある時期以外は絶対にしないで下さい。
  • 種付けは全て牧場長に任せて下さい。
  • オート進行を止める週は、必ずセーブして下さい。(83年以降)
  • 2年先まで読んでからスタートして下さい。

牧場施設について

チャートで建設・拡張する牧場施設が必要ない場合は、92年以降に取り壊して下さい。 92年以降であれば、好きなように牧場施設を建設・拡張してかまいません。

オーバーレインボーエディット(準備)

オーバーレインボー | ウイニングポスト8攻略(2017/2016/2015対応)
オーバーレインボー

2月1週に購入できるオーバーレインボー(77年)を上画像と同じになるようにエディットして下さい。 これ以上の能力アップは、購入価格が高額になってしまうので厳禁です。

史実馬エディット(準備)

史実馬エディット | ウイニングポスト8攻略(2017/2016/2015対応)
史実馬エディット

「日本」→「馬名」→「誕生年」の順でソートして、以下の24頭を上画像と同じになるようにエディットして下さい。 ゲーム開始後の変更はできないので、正確にエディットして下さい。 成長型、成長力、馬場適正、脚質、スタミナ、走法、気性のエディットも忘れないように。

81年
キタノハーモニー
81年
スナークリーガル
81年
ダドリアバンブー
81年
マーサレッド
82年
イズミスター
82年
エイシンマミー
82年
ダイナアイドル
82年
ミルコウジ
83年
イブキミリタリ
83年
ノトパーソ
83年
ハナキオー
83年
ピーターホーラー
84年
コーセイ
84年
サンキンハヤテ
84年
スタードール
84年
マイネルダビデ
85年
ジムクイン
85年
ダイタクロンシャン
85年
ミュゲロワイヤル
85年
メジロキャニオン
86年
ミヨノゴールド
86年
ヤマニンクララ
86年
リリースブーケ
86年
レインボーアンバー

お守りが「赤・無」で、成長型「早熟・早め」の史実馬を選んでいます。 成長型が「遅め」以降の史実馬をエディットしても、デビュー時期は史実と殆ど変わりません。 なので、必ず上の馬をエディットして下さい。 全てのエディットが終わったら、スピード順にソートして必ず再確認して下さい。

スピードを下げる史実馬

以下の史実馬は、Bモードでもかなり史実補正がキツいので、スピードを「45」に変更して下さい。 他の能力はデフォルトのままでかまいません。

81年
エルグランセニョール(欧州)
81年
シンボリルドルフ
83年
ダンシングブレーヴ(英国)
84年
タマモクロス
85年
オグリキャップ
86年
イージーゴア(米国)
86年
サンデーサイレンス(米国)
86年
ナシュワン(欧州)

騎手エディット(準備)

騎手エディット | ウイニングポスト8攻略(2017/2016/2015対応)
騎手エディット

以下の4名の実名騎手を上画像と同じになるようにエディットして下さい。 騎手名も必ずA~Dに変更して下さい。 チャートではA騎手、B騎手と表記するので、変更しないと効率が悪くなります。

A
岡部幸雄
B
柴田政人
C
南井克己
D
的場均

調教師エディット(準備)

調教師エディット | ウイニングポスト8攻略(2017/2016/2015対応)
調教師エディット

調教師の長野啓介(土門一美)、前原政伸(中野隆良)の2名を上画像と同じになるようにエディットして下さい。 チャートでは、この2名の調教師に全てのエディット馬を預けます。

オリジナルローテーション

以下の8つのローテーションをゲーム開始後に作成して下さい。(作成時期はチャート参照) ローテーション名も必ず同じにして下さい。

※1ウイニングポスト8 2016の場合は、古馬Bの「シンガポール航空IC」→「タタソールドゴールドC」に変更して下さい。

1982年

初期設定

「1982年」→「EASY」→「モードB」を選択してスタート。

プレイヤーは男性20歳に設定。

「身を固めたいです」→「大原佳子」を選択して結婚する。

最初のセリで父がグリーングラスで最も評価額の安い馬を落札する。 一発購入でかまいません。 父がグリーングラスの馬を購入する事で、最初の入厩リストに高い確率でエディットした前原(中野)調教師が表示されます。 なので、前原調教師にその馬を預けてください。 表示されなかった場合は、無視して進めて下さい。

1月2週

エディットしたオーバーレインボーを購入する。(長野調教師との友好度UP)

1月3週

上記の「オリジナルローテーション」を作成する。(8種類)

オーバーレインボーに古馬ローテAを設定する。 「指示」→「馬具」→「オート馬具」のチェックを入れて下さい。 鞍上は全レース騎手Aに依頼して下さい。(初戦後主戦にする) このローテは8月4週のアーリントンミリオンで、必ず高井(ゲート建設条件)と出会えます。

3月1週

82年EDIT馬の母となる繁殖牝馬エイシンフラワー、シャダイプリンセス、チェリースター、センターガーデン、81年EDIT馬キタノハーモニー、スナークリーガル、ダドリアバンブー、マーサレッドを購入する。 資金が足りない場合は、繁殖牝馬を優先して下さい。(必ず3月5週までに購入) その場合は、オーバーレインボーの活躍で資金が増えてから、81年EDIT馬を購入して下さい。

牧場スタッフを配置する。 通常版の場合は牧野を「牧草」、その他のバージョンの場合は緒河を「角馬場」に配置して下さい。 大原も「坂路」に配置して下さい。

「ウォーキングマシン」→「ウォーキングマシン(Lv2)」→「集団馬房」→「温泉」の順で、牧場施設を建設・拡張する。 その他の牧場施設の建設・拡張は絶対にしないで下さい。 資金が足りなくなります。 また、温泉は12月1週から井坂の助言で建設できます。

3月2週~6月1週

オーバーレインボーでアジアMC完全制覇を達成する。 確実にオーバーレインボーでアジアMC完全制覇を達成して下さい。 エディットしてあるので、リセットすれば簡単です。 ただし、100%達成できる保証はないので、達成できなくても無視して進めて下さい。 また、安田記念、アーリントンミリオン後の放牧は、調教師の指示に従って下さい。

8月1週

82年EDIT馬以外の幼駒をセールに出す。(1頭のみ)

10月1週

所有している全ての繁殖牝馬をセールに出す。

12月1週

温泉施設を建設する。

年末

81年EDIT馬を前原か長野に預ける。(オーバーレインボーは現役続行)

83年の2月1週までオート進行。(チャート後半へ