1年で騎手を育成する方法ウイニングポスト8攻略

  1. ウイニングポスト8攻略
  2. 1年で騎手を育成する方法

井坂の「注目の若手騎手」イベントを利用して、1年で若手騎手の能力を一気に上げるウイニングポスト8の裏技です。 注目の若手騎手イベントの詳細は「井坂修三郎」を参考にして下さい。

1年で騎手を育成する方法

井坂の「注目の若手騎手」イベントの対象となる騎手は、その年1月1週~12月4週のレースで得られる経験値が倍になります。 能力の経験値だけでなく、特性の習得に必要な経験値も倍になります。 なので、以下のようにすれば、1年間で騎手の能力が飛躍的にアップします。

  1. 1年間だけ全ての所有馬の主戦を「注目の若手騎手」イベントの対象騎手にする。
  2. 海外の重賞(G1)にできるだけ毎週騎乗させ、最も能力の低い作戦を指示して勝利する。

この方法で、どんなに初期能力が低い騎手でも、1年間でオール◎の一歩手前まで成長します。 「海外遠征」「大レース」もほぼ確実に習得できます。 また、騎手によって能力の伸びが違うので、蛯名、柴田善などの将来の一流騎手でこのイベントが発生すると、確実にオール◎になります。

ウイニングポスト8では年間の所有頭数が増えたので、年数が進むと騎手不足に悩まされます。 なので、現役期間が残り15年以上ある騎手で、注目の若手騎手イベントが発生した場合は、上記の方法で少しでも能力を上げておくと効果的です。

また、注目の若手騎手イベントは、確実ではありませんが、狙って発生させる事も可能です。(詳しくは「井坂修三郎」参照) なので、育てたい騎手が調教師の専属騎手・依頼騎手の場合は、イベントの発生を狙って、その調教師に所有馬を優先して預けるといいでしょう。