産み分けウイニングポスト8攻略

性別の産み分けのやり方をまとめた、ウイニングポスト8の攻略情報です。 性別の産み分けのみ可能です。 能力の産み分けも不可能ではありませんが、基本的には「できない」と考えて下さい。

産み分けについて

系統確立などで変化する場合もありますが、種付けが成功した時点で、産まれてくる馬の能力はほぼ決まります。 牡馬と牝馬のどちらが産まれても、能力は殆ど同じです。

産み分けはシュンライ・シュンランの発生、牝系の確立など、強い馬を生産するのに欠かせない手段です。 なので、やり方を覚えておくといいでしょう。

また、ウイニングポスト8 2017以降のバージョンは、お守りボーナスで性別の指定が可能です。 ですが、毎年1頭しか変更できないので、産み分けは必要だと思います。

産み分けの方法(性別のみ)

  1. 幼駒が誕生する前週の3月5週にセーブ。
  2. 翌週に進めて誕生時の性別を確認。
  3. 性別を変更したい場合は01をロードして、受胎している繁殖牝馬を何頭か売却する。

03で売却する頭数と繁殖牝馬を変更することで、翌週に誕生する幼駒の性別が変わります。 ですが、確実に成功する保証はありません。 なので、その成功率を高める方法として、産み分けする繁殖牝馬が受胎している種牡馬と、同じ種牡馬を受胎している繁殖牝馬を複数所有して下さい。 ただし、プレイヤー自身が種付けしている事が条件です。 これで成功率が上がります。

注意点

種付け後、翌年の3月5週までは売却・移動などで所有繁殖牝馬を変更しないで下さい。 これをやってしまうと、産み分けが失敗する確率が高くなります。 年末の引退で繁殖牝馬が増えるのは問題ありません。